クライマックスシリーズ2017のチケット発売日はいつ?購入方法は?日程・開催地・ルールなどまとめ!

スポンサーリンク

 

2017年もクライマックスシリーズの季節が迫っていました。

今年のパ・リーグはソフトバンク、セ・リーグは広島東洋カープが好調ですね!

この記事では、クライマックスシリーズの日程や組み合わせ、開催地、チケットの購入方法などまとめて紹介したいと思います!

「スポンサーリンク」

2017年度 | クライマックスシリーズ日程・組み合わせ

今年のクライマックスシリーズ日程は以下の通りです。

※組み合わせは順次更新予定。

月日 組み合わせ
10/14(土)
ファーストステージ(2位 対 3位)
10/15(日)
ファーストステージ(2位 対 3位)
10/16(月)
ファーストステージ(2位 対 3位)
10/17(火)
(予備日)
10/18(水)
ファイナルステージ(1位 対 ファーストステージ勝者)
10/19(木)
ファイナルステージ(1位 対 ファーストステージ勝者)
10/20(金)
ファイナルステージ(1位 対 ファーストステージ勝者)
10/21(土)
ファイナルステージ(1位 対 ファーストステージ勝者)
10/22(日)
ファイナルステージ(1位 対 ファーストステージ勝者)
10/23(月)
ファイナルステージ(1位 対 ファーストステージ勝者)
10/24(火)
(予備日)
10/25(水)
(予備日)

クライマックスシリーズのルールは?

セパ両リーグのペナントレースの、上位それぞれ3球団が出場し、ファーストステージとファイナルステージを対戦をします。

◆ファーストステージ(2位 vs 3位)

・3試合制で勝利数が多い方が勝ち (先に2勝した方が勝ち)

・引き分けあり

・同じ勝数になった場合は、2位が勝ち

・開催地は2位チームの本拠地

◆ファイナルステージ(1位 vs ファーストステージの勝者)

・6試合制で勝利数が多い方が勝ち (先に4勝した方が勝ち)

・1位には初めから1勝のアドバンテージ有り

・同じ勝数となった場合は、1位が勝ち

・開催地は1位チームの本拠地

「スポンサーリンク」

クライマックスシリーズの延長や予告先発について

延長はセ・パ両リーグ共に12回までとなっています。決着がつかない場合は、引き分けという形になります。

現在予告先発は、パ・リーグのみで適用されています。パ・リーグは翌日の先発がわかるため、戦略の立て方がセ・パで異なります。

2017年度 | クライマックスシリーズのチケット発売日について

上記でお伝えしたように開催地は、

ファーストステージ:シーズン2位チームの球場
ファイナルステージ:シーズン1位チームの球場

で行われます。

そのためチケットは、順位が確定しないと販売されません。

ファーストステージのチケット発売日

今年の発売日はまだ確定していないので、まずは昨年の発売日を参考にしてくださいね。

※情報が入り次第順次更新

(参考)2016年度:ファーストステージのチケット発売日

開幕日:2016年10月8日(土)

一般発売日:2016年10月1日(土)でした。

先行発売日:

巨人:2016年9月27(火)12:00〜9月28(水)〜23:00

ソフトバンク2016年9月30日(金)12:00〜

※先行発売は、 一般発売より1週間くらい前に販売されました。

ファイナルステージのチケット発売日

今年の発売日はまだ確定していないので、まずは昨年の発売日を参考にしてくださいね。

※情報が入り次第順次更新

(参考)2016年度:ファイナルステージのチケット発売日

開幕日:2016年10月12日(水)

一般発売日:2016年9月25日(日) 10:00〜 

先行発売日:

・広島  :2016年9月23日(金)〜
・日本ハム:2016年9月21日(水)〜

※日本ハムは、順位が確定していない状態でもチケットの予約を行なっていました。

クライマックスシリーズの購入方法は?

昨年は全国のコンビニ・プレイガイドで、
・セブンチケット
・ローソンチケット
・イープラス
・チケットぴあ

で一斉に販売されました。したがって今年も上記で販売される可能性が高いでしょう。

※情報が入り次第順次更新

スポンサードリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
レクタングル(大)
コメントの入力は終了しました。