選挙割 東京都 参加店舗一覧 2017年版 | 使い方・期間はいつまで?

スポンサーリンク

【2017年最新版】センキョ割 東京都の参加店舗一覧 使い方・期間はいつまで?

全国各地の飲食店や企業などの協力で、投票した人が割引や無料のサービスを受けられる「センキョ割」。この記事では、東京都の参加店舗一覧と「センキョ割」の使い方・受けられる期間について整理していきます。

センキョ割 東京都の参加店舗一覧

現在東京都の参加店舗は29件です(順次更新していきます)

「スポンサーリンク」

センキョ割の使い方

1、衆院選で投票をする

2、投票所で投票済証をもらう。もしくは投票所の看板と自分の顔写真か、学生証や免許証と撮影する

3、センキョ割の参加店舗の店員さんに『2』を見せる

4、サービスを楽しむ

センキョ割の利用期間について

センキョ割の利用期間は原則、投開票日10月22日の投票締め切り20時以降から来月11月5日の約2週間となります。

センキョ割は投票した地域じゃなくても使えるの?

全国どこでも参加店舗ならお得なサービスが受けられます!

スポンサードリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
レクタングル(大)
コメントの入力は終了しました。